おもちゃ公園

随分とご無沙汰してしまいました。季節はいつの間にか、春。暦の上では春でも、つい先日岡山では、雪が舞い降りました。暖かくなったり、寒くなったりと体調管理が難しい時期です。皆様、お身体をご自愛下さいね!!

さて今日は、岡山市庭瀬にある中国短期大学保育学科が開催する『ちゅうたん おもちゃ公園』をご紹介します。

家庭で眠っている品々をリサイクルでき、親子が安心して過ごせたらとの想いで開催しているようです。

学生や教員、知人などから譲り受けたおもちゃやぬいぐるみ、積み木、ラジコンなど約200点が集まっているそうです。その中で欲しいおもちゃがあれば、無料で貸し出すほか、1組1点まで提供もあるようです。

その他にも、学生による踊りの披露、壊れたおもちゃを直す吉備公民館の『吉備おもちゃの病院』の出張修理もあるそうです。

●日時:3月8日(日)10:00〜14:00
●場所:中国短期大学中庭、学生ホール
●連絡:保育学科(086)293-0753

おもちゃの回収は8日以降も継続するそうなので、使わなくなったおもちゃがあれば是非、連絡してみては?

at 15:34, ナカシマ, プチ情報

comments(0), trackbacks(0), - -

ネットモニター募集のご案内

まだまだ寒い日が続いておりますが、体調など崩しておりませんか??

今日は、国土交通省が募集している“国土交通行政インターネットモニター”のご案内です! 数年前から実地されていることで、任期は約1年。全国で1200人が選出されるそうです。そのうち、中国地方は100人。

年4回程度実地されるアンケートに回答するのが主な内容。20歳以上で、国土交通行政に関心が高くネットを利用できる人なら応募可能(議員や一部公務員、その親族らは除く)。

謝礼は、1回につき1000円。興味のある方は、リンクしてあるのでそちらをご覧下さいね!

at 15:39, ナカシマ, プチ情報

comments(0), trackbacks(0), - -

春です♪


我が家には畑があるのですが、そこで旬のお野菜を作っています(作り手は私ではありませんが・・・)。

今の旬が、写真の『すなっくえんどう』。他にもさやえんどう、新玉ねぎ、レタス、にらなどが出来ていますラッキー

もうすぐしたら、『そら豆』も食べごろになります♪

我が家は、みんな豆類が大好きなので毎日、収穫しては採れたてを頂いていますニコニコ

これが、何とも言えない自然の甘味があり、小さな贅沢を感じることが出来るんですよね!

素材の良さを感じるには、シンプルなメニューが1番!

すなっくえんどうは、油を引かずに、マヨネーズをフライパンに引いて、筋を取ったすなっくえんどうを加えて炒めて、塩コショウで味を調えるだけで立派な1品になりますよディナー


at 23:04, ナカシマ, プチ情報

comments(0), trackbacks(0), - -

子供もメタボリック

先日、東京都の日本医師会館で『食育健康サミット』が開かれた。

目的は、健康作りや生活習慣病の治療と予防を食生活の面からとらえ、食育の大切さとご飯食の役割を考えようということ。

今回は、メタボリック症候群(内臓脂肪症候群)が子供でもみられることが紹介され、専門家が予防や望ましい食生活の在り方になどについて講演した。

メタボリック症候群は動脈硬化のハイリスク状態。肥満度は大したことではなく、問題は外から見えにくい内臓脂肪の量と説明された。

対策は、内臓脂肪を減らすことで
 ̄親亜↓⊃事で、しっかりと運動し、ご飯と野菜を中心とした食生活が大事だそうだ。

メタボリック症候群があると、血管の柔らかさに影響が出て、超音波で血管を診断すると、肥満の子では血管が硬くなり始めているという。

メタボリック症候群の診断基準(大人)
・腹囲(おなか回り)・・・85cm以上(男性)
             90cm以上(女性)
であり、以下の3つのうち2つに該当する場合
〃谿気・・・最高130以上 または 最低85以下
空腹時の血糖値・・・110以上
C羸脂肪・・・150以上 または 善玉コレステロール40未満

きちんとした生活習慣を小児期から確立する必要があるそうです!! 

at 16:09, ナカシマ, プチ情報

comments(0), trackbacks(0), - -

叱る時のポイントは3つ!

子育ての中で、叱り方について考えたことがある方は多いのではないでしょうか?

そんな疑問に役立ちそうな記事があったので紹介します♪

叱る時のポイントは3つ
〜歓由覆鯣歡蠅垢襪茲Δ文世なをしない
「おまえは人間のクズだ」「なんて駄目なヤツなんだ」などと言うのは避ける
何を叱られているのかが分かる叱り方をする
ガンガン怒鳴っている割には、何がいけないのかが子供に伝わっていないことがあります。具体的に指摘する
今後叱られないためには、どうしたらいいかを伝える
叱られると頭の中が真っ白になり、どうすればいいのかまで頭が回らない子もいます

さらに、“サンドイッチ法”と言い、まず相手の長所を褒め、次に悪いところを伝え、最後にまた褒めるという方法がいい場合もあるそうです。この方法だと、実際には注意されているけど、逆に褒められている面もあり比較的子供の心に届きやすいみたいです♪

at 19:21, ナカシマ, プチ情報

comments(0), trackbacks(0), - -

冬の上手な過ごし方

寒さが厳しくなってくると、風邪をひきやすくなりますね! まさに、これから!!

冬は、寒さから身を守るためにエネルギーを体の中に蓄えておく季節。夏同様にエネルギーを体外に発散し続けると、寒さに“熱”を奪われて体力をどんどん消耗してしまいます。

そこで冬の体は、これを避けるために毛穴をギュッと引き締めて、余分なエネルギーを外にもらさないようにします。薄着で過ごせるほどに部屋の温度を暖かくしすぎると、せっかく閉じていた毛穴が開き、汗と一緒にエネルギーまで出てしまいます。

なので、ここでのポイントは
’着をしすぎないで、適度に着込む
部屋の温度は20〜22度に設定する
B領呂鯤笋┐訖べ物を摂る(米などの穀類、ニンジンなどの根菜類、ラム肉など)

そして日頃の生活の中での工夫は
。影に1回は確実な手洗いをする(手についたウイルスが口や鼻から入ることで感染するため)
△Δいは外出後だけでなく、1日3回程度行う(喉から感染することも多いので!緑茶や紅茶、梅酢などですると尚効果的)
F浴時の湯温は38〜40度のぬるま湯で(心臓に負担がかからないようにするため)
っΠ畚蠅簍畆爾魏垢くし、温度差をなくす
テ浴後は、しっかりと水分補給をする(汗をかいた後は十分補給することが大切)
α當や起床直後の運動は避けて、ストレスにならない程度に運動するのがいい(急激な温度変化では脳や心臓へ負担がかかるので)

出来ることから始めて、元気に冬を越したいですねおはな

at 17:16, ナカシマ, プチ情報

comments(0), trackbacks(0), - -